花粉シーズンにおすすめできるアロマオイルのご紹介です。

アロマテラピーで使うエッセンシャルオイル(アロマオイル)は、自然の香りとその成分の持つ作用で、炎症そのものと心の両面からケアしていく方法として大変注目されております。

ブレンドハーブファニーでは、花粉症対策で使用できるアロマオイルを各種ご用意しております。

鼻水、鼻づまりを抑えるアロマオイル

鼻水・鼻づまりを抑えるには、「ユーカリ」、「ティートリー」、「ペパーミント」が有効とされております。

特に、ユーカリとティートリーは殺菌効果が高いので、外出するときには、ハンカチやマスクに一滴たらして吸入すると効果的です。

目がかゆい時におすすめのアロマオイル

花粉症の目のかゆみには「カモミール」「ラベンダー」がおすすめです。

洗面器などに水をはり、オイルを1~3適入れてタオルに染み込ませて目の上に湿布すると効果的です。

その他おすすめの使用方法

花粉症の影響で鼻水が出たりすると頭などが重くなり、肩こりがひどくなる場合があります。

その場合は「ラベンダー」「ティートリー」「カモミール」のオイルがおすすめです。

お風呂に3~6適垂らして入浴することでストレスや、リラックス効果に加え、精神的な安定、花粉症に対する免疫アップなどの効果があります。

花粉症対策おすすめアロマオイル8選

essen-oil-teatly-2014-0214

essen-oil-yukari-2014-0220

エッセンシャルオイル テイートリー

エッセンシャルオイル ユーカリ

essen-oil-remon-2014-0214

essen-oil-grape-2014-0214

エッセンシャルオイル レモン

エッセンシャルオイル グレープフルーツ

essen-oil-mint-2014-0214

essen-oil-rosema-2014-0214

essen-oil-marjo-2014-0214

essen-oil-ravender-2014-0220